語学以外にも様々な目的で行く!海外留学・語学留学のトレンド!

海外留学・語学留学に行きたい方へ

日本と世界を繋げるこれからの英語

今、日本は国際化へ向けて非常に活発な動きを見せています。政府は英語学習要項の変更を決定し、2018年には小学生にも英語教育が組み込まれる予定です。

また、各自治体には英会話教室が増え、様々な年代や目的に応じたレッスンが行われています。各企業や海外進出を視野にいれ、アニメ・マンガなどの文化も英語で盛んに発信されています。この大きな流れは、インバウンド需要を生みだし、訪日外国人旅行者数は年々増え続け、今度も期待は高まる一方です。また、2020年には東京オリンピックも開催されるため、英語を使用する機会は圧倒的に増えていくことになります。

これからの日本は、どれだけ英語を話せるか、どれだけ異文化を思いやれるかが重要です。そのためには、英語と異文化に触れることが必要不可欠になってきます。きたる国際化社会へ向けての第一歩として、海外留学をご提案させていただきます。

留学エージェント比較ランキング
No1
アコスタ(近畿日本ツーリストグループ)
  • 世界各国へ留学できる種類豊富なプラン
  • ご希望に合わせたオーダーメイドも可能
  • 幅広い年齢層のニーズに応えられる実績
留学できる国 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、マレーシア、アイルランド、マルタ、スペイン、イタリア、フランス、ドイツ
オフィス 東京、名古屋、大阪

利用者の口コミ

24歳/女性

私は、英語で世界中の人とコミュニケーションを取りたい、そしていつか海外で働きたいという気持ちから、留学をすることにしました。

留学当初は、英語で上手くコミュニケーションを取ることが出来ず、落ち込んだりもしましたが、勉強するにつれて積極性が身につき、最後には楽しくコミュニケーションを取ることが出来るようになりました。

初めての海外で緊張していましたが、習うより慣れろ。今では海外の友達もでき、感謝の気持ちでいっぱいで留学期間が恋しくてなりません。この経験は生涯の宝物だと思います。

留学内容を詳しく見る
No2
ベネッセ海外留学センター
  • 教育に熱心なベネッセならではのプログラム
  • 英語を使いこなすことに重点を置いた授業
  • 現地パートナーとの提携によるイベント
留学できる国 アメリカ、カナダ、オーストラリア
オフィス 東京
No3
South Pacific Free Bir
  • フィジーに特化した格安の留学プラン
  • 英語教師は80%以上が元教員の有資格者
  • 現地の人々とふれあいと刺激的な異文化体験
留学できる国 フィジー
オフィス 東京、大阪

留学先の選び方

留学先を選ぶための6つのポイント

留学をするにあたって最初の壁は、「どこに留学しようか」「どれくらいの期間が効果的なのか」「留学してやっていけるのか」などだと思います。そんなお悩みを少しでも解消するための6つのポイントをご紹介させていただきます。

1.行きたい国を選ぶ、2.気候を知る、3.目的を明確にする、4.人気のレッスンを調べる、5.体験談を見る、6.サポート体制を確認する、です。上記の6つのポイントに注意すれば、ニーズに一致する留学先や留学プランが見えてくると思います。

また、留学は英語力を上達させるためにいくので、英語が出来る必要はありません。それぞれの英語力やニーズに合わせて、留学することが可能です。英語を学ぶ上でも、人間的に成長するためにも、留学はとても効果的です。少しでも有意義な時間を過ごせるよう、妥協のないプランを選んで頂ければと思います。